てきとー母のワーママ日記

仕事も家事もバリバリこなし、おしゃれにも手を抜かない、、、なんて私にはとても無理!笑 「てきとー」バンザイ!ママは笑顔でいればいいのよ♪ と信じ込んで乗り切ろうとする日々の記録

まさかの0.5オペ。。まるで天国のような日々

夫が無職となり、今は家で主夫をしています。

・掃除

・洗濯

はこれまで通り、いや、これまで以上の徹底ぶり。

毎日家はピカピカ。洗濯なんて洗うものがないくらいだそう、、。

 

そして料理。

これまで焼きそばと焼肉くらいしか作れなかったのが、

・手作りミートソース

・絶品カレー

筑前煮、出汁もとる味噌汁

 

とどんどんレベルアップ!

 

毎日とても楽しそうです。

 

私はご飯を作る手間がなくなったので、急にやることが少なくなって。

ワンオペに近い状態(そうでもないか、掃除洗濯はやってもらってたから)から、

一気に0.3オペ。。。いや、子供の宿題を見るとか、漢検の対策、勉強をさせるとか

習い事のケアをするとか考えると0.5オペといわせてもらおう。。。

 

それでも相当、楽になりました!

 

何これ。

 

例えば、これまで仕事で80の力を使って、家に帰ってから買い物、料理、食べさす、お風呂、宿題、寝かす、、等バタバタと50の力を使っていたとしたら、合計130でしょ。

 

家に帰っての50のうち、一気に30は減っている感じ。子供も、夫がいるとちゃんと宿題やるし。(私だけだとなめられる)

 

すると合計130だったのが、100に下がってしまって、何だか拍子抜けしてしまい、疲れもなくて、夜は寝付けない状態に。。。。笑笑

 

何だこの超絶楽な生活は。これは余った力をもっと仕事に注ぎ込みたいぞ!!

世の中の専業主婦を持つ旦那さんは、こんなに楽な環境で仕事をしているのか?!そりゃぁ仕事に打ち込めるわね!(嫌味?ねたみ?いや、単純な感想)

 

でもこの生活、夫がまた就職するまでの期間限定だろうから、今のうちに満喫しておきますー

 

 

ついに無職になった夫

会社を辞める辞める詐欺(3回辞表を出しては覆された)だった夫、

晴れて無職の身となりましたー!ww

 

とはいえ、最終出社を終えて、その翌週になぜかインド人ダイレクター(前の部署の上司)に呼び出されて、「お前辞めるんだって?だったらシンガポールのあのポジションはどうだ」と打診があったそう。私としては家族でシンガポール移住なんてぜひ!という感じだったのだけど、夫はシンガポールの上司となる人がとても嫌いだそうで、あんな奴の下ではとても働けないと、その話は速攻で辞退したみたいです…

 

いつでも戻りたくなったら戻っておいで、とも言われたそうで、まぁそれは社交辞令ではなくほんとにそうなんだろうなぁ、と私も思うので、あまり退職しても先行きには心配していない私達なのでした。

 

 

で、夫が会社を辞めて1週間位したのですが、

つきものが取れたようにやさしい夫に変貌!!もうびっくり!!!家庭の喧嘩が100分の1にはなったよ!もう夫の器の大きいこと、大きい事。

 

これまでは、なんてマイクロ器な夫なんだー!うきー!と私も自分の器の小ささを棚に上げて怒っていたのだけど、今では夫の手のひらで完全に踊らせてもらっている状態。。。

 

夫にその事をいったら、「俺はもともとこういう性格なんだ」との事。そうだったっけなぁ。あまりに遠い昔のことだから覚えてないや。w

 

家族が一気にのんびり、温かい雰囲気になりました。息子のためにもいいでしょう。

 

早速毎日、大好きな掃除・洗濯にいそしんでいます。家が毎日きれいだわー。

でも私は家に居場所がないので、リモートワークOKな仕事なのに仕方なく会社に行っています。まぁそれも、仕事がはかどるからいいかな。

 

 

 

モテたい息子(小3)

この間、ピアノの話になり。

 

2年生の終わりに、学校で班ごとに合奏する機会があり、

息子はピアノを担当したそうです。

女子からの「えー、A君ピアノできるの~?」というお手並み拝見的な事も言われたそうですが、家でも少し練習したら、当日はばっちりひけて、

みんなが「A君、すごいー!」となったとの事。

「女子だって間違えてた子がいたけど、僕は間違えなかった」と誇らしげでした。

 

 

この間、またその時の話をしていたのだけど、息子がぽつり。

 

「あの合奏、バレンタインデーの前だったら、チョコもらえたかなぁ・・」

 

息子はチョコがゼロ個だったので、よほど気にしていたもよう。笑笑

 

あまりにかわいいので、「そうだねー、きっとあれがバレンタインデーの前だったら

チョコもらえてたよ!」

 

と励ましておきました。ww

子供を幸せにしたいなら

最近よく思うのだけど、

 

幸せになれる子供に育てたいなら、

 

親が幸せにしていないとな。

 

親が幸せそうにしている様子を見て、

子供もどうやったら幸せになれるのか、身近で学べるのではないかな。

 

幸せというのは運ではなくて、心の持ち方と行動の仕方によるものだから、

それを身をもって子供に見せていくというのは大切な事のような気がしてきた今日この頃です。

 

 

 

すべてはモテるために!

小3息子が突然言い出した。

 

「すべてはモテるためにっ!」

 

??

 

息子、何があったんだ?

 

 

そこへ夫が登場。

 

私「ちょっと聞いてよ、この子、”すべてはモテのために!”とか言い出したんだけど」

 

夫「おー、そうだよなぁ。すべてはモテのためんだー!」

 

二人(ニコニコ)

 

ああ、そーですか、そーですか。それはいい事聞いたわ!

 

・漢字ばっちりのほうがモテるわよ♡

・テスト100点のほうがモテるわよ♡

・家のお仕事(家事)出来るほうがモテるわよ♡

 

いいねぇ、いいねぇ。

 

しばらくその手で転がしてみようっと♫♫

 

遠足前日

今日は学校の遠足でズーラシア(横浜)に行っています。

 

(ちなみにクラスの女子は、ズーラシアではなくズートピアに行くのだと思っていて、自分が間違っていたと聞いて号泣したらし、、、。かわいすぎる、、)

 

いつもより早くに家を出るので、夜は早くに寝かせようと

子供一人で就寝させたのですが、なかなか寝ない息子。

 

「電気消したし、目をつむって、明日の遠足の事でも考えてなさい!」

 

と言ったのだけど、それでもなかなか寝ない。

 

しばらくして私が思い立って

「もしかして、遠足の事を考えたらワクワクしちゃって寝れないの?」

 

息子「うん、、、楽しくなっちゃって寝れない、、、」

 

・・・・・。

 

まぁ、そうだよね。笑

おかーさんの声掛けが間違ってました。

 

でもその後しばらくして、息子は眠りに落ち、今朝はいつもより早起きして(目覚ましより前に!そして私を「おかーさん!お弁当作るんでしょ!起きて!」と起こしやがった、、)一人で起きてきました。

 

今日は晴れているし遠足日和だね!楽しんできてね~

 

 

おかーさんのすてきだな、と思うところ

息子が学校の授業で「自分のすてきなところを見つけよう」というワークをしてきました。

親戚、地域の人、友達から、「あなたのここが素敵」というコメントを書いたカードをもらって、自己肯定感を高めるのが目的だと思われるこの取り組み。

 

ついでに私も聞いてみました。

 

私「おかーさんのすてきだな、好きだな、って思うところは何??」

息子「うーーん。。。。。(真剣に悩むが出てこない)」

私「まさか、ないわけ?!」

 

息子「えっと・・・・。あ、お醤油!っていったらお醤油とってくれるところ!

(食事中にお醤油とか水とかバターとか取ってあげている私)

 

私「・・・(なんだそりゃ。。。)・・・。」

 

 

ご飯を作る事でも、毎日の世話をすることでもなくて。

育児は見返りを求めてはいけない業務なのだという事を改めて実感しました。笑